>  > 箱ヘルからデリヘルメインへ

箱ヘルからデリヘルメインへ

九州は観光地だけに夜の風俗街は賑やかですよ。賑わう通りだと、やっぱり橘通りになるのですけど、この界隈はけっこうごちゃごちゃしているのですよ。ここに生まれ育った地元の人でも路地を一本間違えると、どこだっけ?みたいな感じで迷うとも言われています。ですから、観光できたり、出張で来て飲み歩くなんてことがあったら、大通りから離れないようにしたほうがいいですね。私も最初の頃は風俗街を練り歩いていたんですけど、よく迷子になってましたね。警察のお世話になったこともあったり・・。それは迷子になってどこにいるのかわからなくなるので、110番するのですよ。何か目印になるものがあったらそれを伝えると教えてくれたりします。そんなところなのでいつしかデリヘル利用が多くなって街を歩くことがなくなりました。それはそれで寂しいようなそれでもホテルに来てくれるのですから、やっぱり便利なのですよ。ですから、箱ヘルメインだった私も九州通いでいつしかデリヘルメインになりました。

明るく写真より綺麗な女の子でしたよ。

駅から徒歩5分くらいですかね。雑居ビルの3Fにそのピンサロ店があります。平日ですけど夜ですからね。客はそれなりに多いかな。それでも事前に指名しているのでエレベーターから降りるとすぐに受付けで指名のこと伝えます。ここではタブレットで在席中の女の子が見れるのが新しいかな。しかしこのタブレットだと解像度が荒いのか小さくて見えにくい写真もあるんですよ。お目当ての指名した女の子は30分待ちです。他の女の子も考えたんですけど30分待ちというのは微妙ですよね。ぎりぎり待てるかなという時間なので待つことにします。今回の女の子は一応ランカーですからね。それに結局は15分待ちでいけましたから。その場で待機後入店しました。過去2回の利用はフリーで大外れということではないのですけど後悔したので今回3度目の正直でやっと指名の女の子との対戦です。ボックス席に入ってから5分ほどで風俗嬢登場。『こんには〜ご指名ありがとうございます〜』なんて明るく写真より綺麗な女の子でしたよ。

[ 2016-11-24 ]

カテゴリ: 風俗体験談